晴れときどきハンドメイド

ハンドメイド関係の記事を上げていきます。

ハーブティーとして飲んだあとの使い道

乾燥ローズマリーを毎朝紅茶と一緒にブレンドして飲んでいますが、出がらしになってもすぐには捨てません。

先日、昆布と混ぜてシャンプーを作りましたが、ポプリとしてもトイレで活躍中です。

 

作り方は超簡単。

 

用意するもの

ローズマリー(だいたい2〜3回分)

・保留剤(ハーブの相性を選ばないということでオリスルートがよく使われますが、オリスルートが手に入らないので今回はコリアンダーを使いました。)

精油(今回はラベンダーを使いました)

ドライフラワーなど(適宜)

 

 

作り方

1.出がらし状態になったローズマリーを乾燥させます。カラカラに乾燥させたかったので、オーブントースターを使いました。重ならないようにトースター皿の上に広げて、300Wでじっくりと乾かします。火力が強いと焦げます。

 

2.1のローズマリードライフラワーを合わせたものに、保留剤を小さじ1程度入れ、精油を数滴たらして、ローズマリーになじませます。だいたい熟成に1ヶ月かかります。時々振ってあげてください。

 

3. 1ヶ月間の熟成期間を経たら完成です。香りが少なくなってきたら適宜精油を加えてあげます。

 

 

 

…というのが、だいたいどの本にも掲載されているポプリの作り方なんじゃないかと思うのですが(さすがに出がらしのハーブを使うとは書いていませんが)、私は1ヶ月の熟成期間というのが待てませんでした。

 

いつかポプリを作るぞと思って、オーブントースターで乾かした出がらしローズマリーを瓶に詰めてあったので、それを使ってコリアンダー精油を加えて、振って、トイレに置いております。

 

本当はここに色あざやかなドライフラワーを入れると綺麗になると思うのですが、我が家にあるドライフラワーは数ヶ月前に摘んで乾燥させたラベンダーのみ。

 

しかもラベンダーの花も摘む時期を外しているのですが…(汗)

 

f:id:hachiroku48:20190908203114j:plain

見た目は地味ですが、匂いはいいんですよ…!



 

これでもトイレのドアを開けた途端にふわ〜〜といい香りが漂ってきます。

 

自己流にもほどがありますが、これはこれで使っていきたいと考えております。